過払い金請求は弁護士や司法書士に依頼するのがいいの?

過払い金請求はプロに任せるのが安心!

まず始めに、過払い金請求とはどのようなものなんでしょうか?
この過払い金請求というのは、要は「過払い金」を請求するという意味です。
そもそも過払い金とは一体なんなのでしょうか?
過払い金というのは、「貸した側が利息を多く取りすぎていたお金」のことです。
消費者金融などが違法に多く金利や利息を取っていることが稀にあるようです。
有名なところでは、武富士などが違法な金利を取り、過払い金請求問題が起こりました。
基本的に、過払い金というのは、債務者が返金要求する権利が国に認められています。
ですので、その過払い金を返金してもらう流れのことを「過払い金請求」と言うのです。

 

ちなみに、過払い金請求のデメリットとして、請求した消費者金融側から2度とお金を借りることができなくなるようです。
そもそも違法金利を取るような消費者金融は二度と利用したくないですケドね。
しかし、メリットとしては借金が減ったり、利息が返ってきたりなどかなり良いことづくめです。

 

基本的には過払い金請求を行う際には、個人でやるよりも専門家(弁護士など)を通して行うのがいいでしょう。
個人ではなかなか過払い金請求がうまく進まないことが多いようなので、プロを通して行うことがお勧めですよ。
弁護士や司法書士事務所で無料相談などを行っているので、まずはお問い合わせしてみましょう。