返済額を間違えて多めに振り込んでも返金はしてもらえるの?

返済額を間違えてもちゃんと返金されますが、手数料に注意!

カードローンを使っている方であれば、必ず避けて通る事ができないのが返済ですよね。
この返済なのですが、当たり前のように返済日には決まった金額を支払う事が決まっています。
その返済日に、その支払うべき金額が用意できない場合、やはりどうしても遅延となりますので注意が必要となります。
しかし、逆に多く入金してしまう事もあるかもしれません。
11000円の返済を、間違って20000円返済したとしたら、それってちょっと大きな差ですよね。
この9000円分は返してもらえるのでしょうか?

 

まず、カードローンを銀行で振り込む場合なのですが、組戻しの作業を取る事ができます。
多く支払ってしまった分を、銀行からカードローンの会社に連絡してもらえます。
しかし、ここでは必ず手数料がかかってくるので注意が必要となります。
大手のメガバンクなどでは、やはり800円程度は最低でもかかってくるので、そのあたりは注意です。

 

また、カードローンの会社によっては、繰り上げ返済と見なされてしまい、どうしても組戻しが出来ない可能性もあるので、とにかく早く返したいから多く振り込んだという事でないなら、注意に注意が必要となります。

 

さて、もし消費者金融の場合ですが、リボルディング返済で出し入れを可能にしていれば、その当月の利息分を覗いた残高が利用できますので、多く支払った分はまた借入というカタチで返還はできます。

 

まぁ、余裕があるのであれば、完済に近づくのですから、そのままにしておいた方が後々楽ですけどね。